tel.0120-848-122

午前10:00〜午後7:00

社員インタビュー

藤原さん(入社:8年目・教育/採用担当)

  • IMG_20210506_160406

私の成長と挑戦していきたい事

中堅社員に差し掛かりつつある中で成長したなと感じる事は?

ここ1~2年、社内の仕事だけでなく社外の研修にも多く参加する機会が増え自分が携わっている業種以外の方とも交流する機会が多くなりました。その中でそれぞれの方の仕事への考え方、取り組み方を知る事で私自身の仕事への意識も良い方向へ変わってきたように感じています。
特に入社当初は皆さんそうだとは思いますが私自身の事で精一杯でしたが、MG研修という会社を経営するゲームを通して、ただ1日を自分の為にこなすのではなく、しっかり周りや働く会社の事も頭に入れて立ち振る舞う事で、後輩育成など「何を、どのように伝えると」仕事の環境整備が出来たり、やりがいを感じてもらえるようになるかを考えるようになりました。
まだまだ不足している部分はありますが、仕事の中で割り当てられている一つ一つ役割の意味を考えるようになった部分が私の成長です。

 

今後、仕事を通じて挑戦したい事は?

「eネットキャラバン」と言いまして総務省が推進している小学校や中学校などで行うスマホの安全な使い方教室を、資格を取って取り組んでいます。たくさんおられる生徒さんや教職員様の前で話をするのは大変難しく苦手分野でありましたが、せっかく経験した事をしっかり今後も活かしていけるようにブラッシュアップして、地域のあんしん・安全に貢献していきたいです。

中尾さん(入社:4年目・リーダー)

  • IMG_20210506_160437

店長・副店長とスタッフの架け橋となるリーダーになって

-リーダーとして、今後どのように働いていきたいですか?

ドコモショップにおけるリーダーの業務は、店舗のマネジメント、販売台数や売上など数字の管理、それから店長・副店長と一般スタッフを繋ぐ役割を担っています。管理業務はもちろんですが、リーダーとして、スタッフにやりがいや働きやすさを感じてもらえるような環境を作っていきたいと思っています。

私たちドコモショップスタッフの仕事は、お客様にドコモの商品やサービスをご提供することですが、覚えないといけないことも多く、新人スタッフは悩んだりつまづいたりすることも多々あります。ある時、後輩スタッフがご提案方法で悩んでいて、一緒にいろんな方法を考えながら、細かく目標を決めて実践してもらいました。立てた目標を1つずつ達成し、着実に力をつけていく姿をみて、後輩の成長を嬉しく思いながらも、同時に自分自身の成長も実感することができました。これからも共に成長できるように努めていきたいと思います。

今後は店舗の方針を決めるにあたって自分の意見が立場上、大きく反映されることになると思います。スタッフをまとめる立場になったので、自分の考えだけで動くのではなく、自分以外のスタッフの意見や考えに耳を傾け、判断するようにしていきたいです。これからたくさんの経験や知識を増やして、より良い店舗作りをしていきたいと思います。

 

-今までで一番努力したことはどんなことですか?

私が努力したことは、資格取得の勉強です。

ドコモではお客様応対や知識に関するプレマイスター、マイスター、グランマイスター、フロントスペシャリストという4つの資格があります。

資格試験の内容としては、ドコモの商品、サービスにまつわる筆記試験、お客様応対やスタッフの育成に関するロールプレイング試験の2つが主です。どの資格でもたくさんの勉強をしてきました。それに付き合っていただいたトレーナーや先輩スタッフの指導もあり、1年8ヶ月という短期間で最上位のフロントスペシャリストに合格することができました。

身にしみて感じるのは、最上位の資格を保有している以上は、その資格に恥じない行動をし続ける必要があり、つまりは、資格を取ったからゴールではではないということです。

日々のお客様応対やスタッフとのコミュニケーションから学ぶことがたくさんあるので、これからも成長し続けていきたいと思います。

 

 

和泉さん(入社:2年目・窓口スタッフ)

伝える力を磨いてお客様を笑顔に

IMG_20210506_160051

-入社2年目の社員として、成長したなと感じることはありますか?

成長したと感じたことは、人に伝える力が付いたと思ったことです。

まず、私自身、携帯電話やこの業界の知識と経験をこの1年で身につけることができました。そして、その知識や経験を自分の中で理解し、形にしてお客様にお伝えする能力も身に付いたと考えています。

人に伝えるにはまず、自分自身の中で理解することが必須です。そして、ただ理解しているだけではなく、お客様一人一人に合わせて、表現や言葉を変えてお伝えする能力が大切です。まだまだ至らない所もありますが、どういう言い方でお伝えすると分かりやすいか、より簡潔に分かり易くお伝えするにはどの順番で話せばいいかなど、少しずつ理解し、実際のお客様応対で活用できるようになってきました。

お客様に私がお伝えしたいことが100%で伝わり、笑顔とともに「ありがとう」という言葉を掛けていただいた時に、この仕事のやりがいと自分の成長を強く感じます。

まだ言葉足らずで上手くできない時もありますから、この気持ちを忘れず、2年目、3年目と更に頑張りたいです。

 

-(株)ズームってどんな会社ですか?

弊社は、とてもアットホームで風通しの良い会社です。社員同士の仲が良く、今はこのご時世で外食はできませんが、以前は社員同士で仕事後にご飯に行ったり、ゲームが好きな社員でオンラインゲームを楽しんだりと、仕事内外問わず交流があります。

また、仕事中に何か分からない事や困った事があった時、必ずその場で先輩や上司が相談に乗ってくれて、どうすれば良いか、どう考えればいいかを教えてくれます。だから、初めての応対も不安に思う事なく、積極的に取り組むことができます。

そういったアットホームで風通しの良いところが、弊社の良いところだと思っています。

ページトップ